読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当は怖い情報科学

情報系大学院生の趣味&実益ブログ。

Perl Perl

最近、開発環境(perl5.8.8 on FreeBSD6.1) のClass::DBIがだいぶおかしいことになってます。

インストールの時にテストがコケまくっていたのですが、気にせずforceでインストールしました。しかし、案の定と言うかなんと言うか、insert時に変な警告は出るし複数回searchしても初回の結果がキャッシュされていて正しいデータが帰ってこないし。

キャッシュはOFFにする方法はあるんだろうし、insert時の警告も消せるんだろうけど、何しろ自分のマシンだけのためにそんなコードを入れるのは好きくないぞと。それに相変わらずテストはコケてるし。

で、昨日、全然違う環境(RHEL4)にClass::DBIを入れてみたんですが、やっぱりテストにコケる。さらっぴんの環境です。まぁ半ば確信犯で、まっさきにClass::DBIをインストールしてみたのですが。さすがにこれはマズーだろうと思い、いよいよDBIx::Classに乗り換えることにしました。

というわけで使い方がわかれば、暇なときに書いてみようと思います。

【広告】