読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当は怖い情報科学

情報系大学院生の趣味&実益ブログ。

リンク:『Scalaで学ぶ関数脳入門』のiPadアプリが登場―実際にScalaコードを編集してアプリ内で実行可能

リンク

『Scalaで学ぶ関数脳入門』のiPadアプリが登場―実際にScalaコードを編集してアプリ内で実行可能

アプリ内にScalaの実行モードを設けているのが特長で,サーバを通じて実際にアプリの中のScalaコードを実行することができます。

実行できる形式は,Scalaで支援される全ての形式(REPL形式・スクリプト形式・アプリケーション形式)です。掲載されているコードを実行するだけでなく,自分でコードを編集して実行することも可能です。Scalaを使って関数脳をさらに鍛えたい方は,連動書籍『Scalaで学ぶ関数脳入門』と併用してご利用ください。

やっと出てきたかなーという感じ。思ったより(予想通り?)電子書籍の流通に時間がかかってる印象がある。

電子書籍とプログラムが一緒になっていくというのは、Text::Easyhacking「電子書籍は、単なる「電子的な書籍」じゃないよ。真の「マルチメディア」の始まりじゃない?」 で描いたとおり必然の未来だと思うので、ここからどんどんプラットフォームとして使いやすいものになって、発展していって欲しいと思います。

教科書では大きな威力を発揮するのではないかと。特に、物理や化学の教科書では。Discovery Channelの番組的なものが見れたりすると、より知識が深まるし幸せになれると思われ。

【広告】