読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当は怖い情報科学

情報系大学院生の趣味&実益ブログ。

「マイページURLの有効期限はメール配信後1週間です」の怪

一応、世間で言う修士1年生でありまして、人のすなるしうかつというものをしてみているわけです。

で、某マ○イナビなどの就活サイトなんかに登録すると、山のようにメールが届きます。それらを9割方、読みもせずにフィルタで受信トレイスキップというのが常道であるわけですが、寒い夜だったのでなんとなく読んでいると・・・

あなた専用のマイページURL:https://job13.xxxxxx.jp/13/pc/auto?a=xxxxxxxxxxxxxxx
↑上記マイページURLの有効期限はメール配信後1週間です。

というのが目に入ります。

( ゚д゚ )?

というのが正直な状態であるわけでして、「マイページURLの有効期限が一週間って?」となりました。

いや、まぁだいたい事情はわかります。要するにメールからのサイト訪問率を測定するためにトラッキングIDを設定しているのでしょう。でも、ラッキングURLを一週間で削除する上に、本来コソーリとやればいいトラッキングの事情で「有効期限は一週間です」などと明示的に煽るというのはどういう事情だろうなぁと面白く思ってしまいました。

ちなみに、まず事実の観測として一週間を過ぎたメールのリンクをクリックするとどうなるのかというと、単純にトップページにリダイレクトされます。なおさら、注意書きでわざわざ「有効期限は一週間」などと締め切りを切る必要性が薄れます。

きっとデータ容量を節約したいのだろうなぁと言う事情はわかります。
どれくらい節約したいのかを計算してみました。

まず、マ○イナビの学生会員数がどれくらいなのかと言いますと、これは広告主向けページを見ればすぐに書いてあるわけで、68万人だそうです。そして、データ量に関して計算をすると、16文字のトラッキングIDとメールID、それとプライマリキー用のIDを併せて48バイトですね。おっと、日付も必要なので、DATETIMEで8バイト、つまり56バイトとします。これを会員全員に毎日1通ずつ配信すると考えると、一週間で約254MB、18ヶ月で約19GBとなります。

ちなみに、18ヶ月というのは、10月から就職戦線が始まるとして翌年度の3月までという計算です。

確かに、古いデータを消したくなる気持ちもわかります。たかがトラッキングIDのために19GBというのはさすがに無駄ですね。しかし、かといって一週間の254MBをシコシコ削除する必要があるのか・・・?というのは疑問ですね。そうとうDBに余裕が無い環境なのでしょうか?あるいは、クラウド()環境で、DBに従量制で課金されるのでしょうか。

いずれにしても、古いトラッキングIDを消して回るcronを書いているマ○イナビの技術者の方の努力に思いを馳せると涙チョチョ切れ、もう少しまともに活用しようかなぁと思う次第です。

【広告】