読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当は怖い情報科学

情報系大学院生の趣味&実益ブログ。

id:naoyaさんの「入門Chef Solo - Infrastructure as Code」を買った

ちょうどChefを使ってシステムを組もうとしているところだったので、id:naoyaさんのツイート

をみて、脊髄反射で買いました。

入門Chef Solo - Infrastructure as Code
入門Chef Solo - Infrastructure as Code伊藤直也

伊藤直也 2013-03-11
売り上げランキング : 2


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そしてタイトル画像がないじゃないか!!

感想としては、

  • 良くも悪くも、KDP時代らしいスピード感に溢れた本。
  • 自分にとっては、要所要所で躓きやすいポイントが抑えられていて、かつ冗長なところは少なく、非常に読みやすい本だった。
  • 対象読者としては、Chefに挑んで玉砕した人。Chefの本家ドキュメントを英語で読もうと思えば読めるがメンドイ、とっかかりが欲しい、というレベルの人。いわゆるWeb開発周りの常識というか暗黙の前提知識を共有できている人向け。
  • Chefというものが全く始めての人は、もう少し丁寧な解説本が出るのを待った方が良いかも。
  • Rubyの知識はあんまり要りません」と書かれているが、知らないと厳しい。書けないけど読める、または類似のスクリプト言語Perl, Python等)は普通に書けるがRubyは余り詳しくない、という程度の知識が必要だと思う

といったところでしょうか。

価格が600円くらいだともっとよかったです! (^q^)

【広告】