読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当は怖い情報科学

情報系大学院生の趣味&実益ブログ。

IRB isn't cool enough? Use Utility_belt.

ruby

僕らの友達、irb

irbは便利だ。インタラクティブなシェルって、動的な言語のパワーの源泉だよね。
でも、Rubyに付属のirbは、素のままじゃちょっと使いにくい。

irbを便利にしてくれる[http://utilitybelt.rubyforge.org/index.ht:title=Utility_belt]というツールがある。

インストールと設定

sudo gem install utility_belt
としてインストールする。

そして、ホームディレクトリの .irbrcに以下の設定を書く。

require 'rubygems'
require 'utility_belt'

UtilityBelt::Themes.background(:dark) # or :light


機能

すると、いろいろ便利なメソッドなどが定義されるようになる。以下、気になったものを列挙。

  • (最低限の)Syntax Coloring (色がちょっとキモイんで、後で色をかえる。)
  • ヒストリーと、Unixスタイルのヒストリ参照
  • インデント
  • grep_class, grep_methods
  • String#to_proc
  • Grammatically-correct "obj.is_an? Array" (←ワロタ)
  • Object#notメソッド(response.not.invalid?
  • 一文字のexitコマンド "x" (exitって打つには人生短すぎるよね)

などなど。とりあえずインデントとgrep_methods,grep_classは便利です。
明日から使おうと思います。(今日からにしろyo!)

【広告】